2009年 08月 31日 ( 1 )

 

Coffee and Cigarettes

Jim Jarmuschの2003年の映画.

b0176027_2223063.gif


Jim Jarmusch.
b0176027_226852.gif


最近は「邦画の方がおもしろいやっ」て思って邦画中心にみていましたが,いえいえ,何か感覚が踊りだすのを感じました.

Saturday Night Live(アメリカのコメディバラエティー番組)に書き下ろしたショートストーリー「Strange to Meet」をはじめとする,coffee and cigarettesというprop(小道具)が生み出す直径1mの11 vignettes (ショートストーリー).

筋があるようでないコーヒーとタバコがある「場」の話し.日常のこういうなんてことのない場面を切り取る感覚が好きです.仕事がらでしょうか・・・「場」の,この切り取り方が感覚にぴったりきました.

他のJarmusch作品と同じく言葉自体もがprop(小道具)になってます.久しぶりにいろんな訛りのある英語の音を楽しみました.音楽,登場人物,色(白黒),市松模様,上からのアングル.full-lengthよりもこのvignettesが好きです.

「Delirium(幻覚)」のBill Murray.
「Cousins(いとこ)」のCate Blanchette.
「Champagne(シャンパン)」のTaylor Mead.

b0176027_22132066.jpg


     Hooray! 

Taylor Meadがすばらしい.「Champagne」については話も好き.
DVDに納められているTaylor Meadのインタビューがまた面白い.久しぶりにNYのしゃべりを聞きました.
[PR]

by marvelous-days | 2009-08-31 22:20 | 映画