<   2009年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

Coffee and Cigarettes

Jim Jarmuschの2003年の映画.

b0176027_2223063.gif


Jim Jarmusch.
b0176027_226852.gif


最近は「邦画の方がおもしろいやっ」て思って邦画中心にみていましたが,いえいえ,何か感覚が踊りだすのを感じました.

Saturday Night Live(アメリカのコメディバラエティー番組)に書き下ろしたショートストーリー「Strange to Meet」をはじめとする,coffee and cigarettesというprop(小道具)が生み出す直径1mの11 vignettes (ショートストーリー).

筋があるようでないコーヒーとタバコがある「場」の話し.日常のこういうなんてことのない場面を切り取る感覚が好きです.仕事がらでしょうか・・・「場」の,この切り取り方が感覚にぴったりきました.

他のJarmusch作品と同じく言葉自体もがprop(小道具)になってます.久しぶりにいろんな訛りのある英語の音を楽しみました.音楽,登場人物,色(白黒),市松模様,上からのアングル.full-lengthよりもこのvignettesが好きです.

「Delirium(幻覚)」のBill Murray.
「Cousins(いとこ)」のCate Blanchette.
「Champagne(シャンパン)」のTaylor Mead.

b0176027_22132066.jpg


     Hooray! 

Taylor Meadがすばらしい.「Champagne」については話も好き.
DVDに納められているTaylor Meadのインタビューがまた面白い.久しぶりにNYのしゃべりを聞きました.
[PR]

by marvelous-days | 2009-08-31 22:20 | 映画  

釧路というまち 1

釧路という異国を旅する

北海道の東南部に位置する釧路は暖流と寒流がぶつかり合う地点にほど近く、眼前には海、背後には広大な釧路湿原。まるで両方の海に浮かぶように存在する釧路には、独特の風土、文化が培われてきたように感じます。どこか遠くの国を連想させてくれる釧路は、日本の中の「異国」かもしれません。
  -釧路市HPより-

初めてです,釧路。
b0176027_1111476.gif


空港からホテルにむかうとき,アメリカの田舎町にいたときに感じていた感覚がよみがえり,とっても不思議でした。どこか異国の感じがします。釧路市のHPにも「異国」という文字をみて,納得。

まちをあるいていても,漁港=演歌という感じがない,住宅街をあるくとやはりアメリカの田舎町の住宅街の感じがちょっとする,潮風の匂いとかもめの声。栄町という繁華街にいくと昭和な感じがして蓄音機から流れるジャズの音がきこえてきそう。でも,ところどころに日本の要素があって,また引き戻される。そんな不思議な感覚をおぼえました。暖と寒,海と原というコンビネーションが不思議な感覚を生んでいるのかもしれません。

さて,仕事も終え,とりあえず食事。釧路は,さんま,海の幸,ザンギ(から揚げ。でも独特のスパイスの味)などが有名。

近くに和商市場があり,とりあえずそこへGO~.
花さき蟹が茹でられて,赤い花が咲いたよう。
b0176027_1114862.gif

b0176027_11123374.gif

いろんな種類の具を勝手に選んでどんぶりにしてもらいます。
b0176027_1181187.gif

ふだんは食べないものも「ここで食べな,どこで食べる」精神でトライ。うん,新鮮。
b0176027_112183.gif


そして,夜,時間があったので,ローカルバスにのって,ローカルスーパーで食品チェック。以外と豆のセレクションがなかった。でも,やはり魚介類は種類が豊富。値段も安い。
b0176027_112391.gif

b0176027_11102515.gif


日本酒「福司」を買おうかどうか,迷いに迷って,重いのでパス。しっかり,お腹に納めて復路につきました。
[PR]

by marvelous-days | 2009-08-26 10:57 | まち  

なにか作り忘れてるぞ~ → きゅうりのピクルス

なにか作り忘れてるなあ・・・。

そうやん,きゅうりのピクルスやん。そうやん,そうやん。(と,なんとなくスッキリ)

b0176027_1824063.gif


お酢,水,ローリエ,にんにく,鷹の爪,黒胡椒のみ。(子ども達が大きくなったときにクローブとかいっぱいいれよう。今は,スパイス抜きです。)

少し酸っぱいめが好き。

今日の晩御飯は,
   ・ キャベツと玉ねぎいっぱいのハンバーグ
   ・ サラダ
   ・ ラタトゥーユ
   ・ 空芯菜の炒め物
   ・ 五分づき米にゆかりを入れて炊いたご飯
そして,
   ・ ピクルス
   ・ 白ワイン を一杯。043.gif

もち,ビールにも合います。
[PR]

by marvelous-days | 2009-08-22 18:04 | 保存食  

オイルなしおからクッキー

そんなに甘くなくて,噛みごたえのあるちょっと甘いものがほしいときのクッキーです。

b0176027_23582028.gif


   ・ 小麦粉
   ・ 豆乳
   ・ メープルシロップ
   ・ おから
   ・ きなこ

をまぜまぜ。1つにまとまりにくいので,袋に入れて,厚さ3mm程度に薄くのばします。そして適当に切って,200℃で17分程。甘み足りなければ,干し葡萄を入れると,ぐっと甘くなります。その時は丸くコロンとし小さな粒に成型。

糖尿の父と娘バナのお腹の調子を整えるため,ときどきつくります。

パリパリ,ポリポリ。

バターなんか入れるともっと食べやすくなるんでしょうけど,これはあくまでも素朴なクッキー。

パリパリ,ポリポリ。         パリパリ,ポリポリ。         パリパリ,ポリポリ。
[PR]

by marvelous-days | 2009-08-20 00:01 | 甘いもの  

Ethnic Dinner !

Ethnic Dinnerで夏の疲れもぶっとびました。

数々のエスニック料理の本。友達から借りたもの。

b0176027_642046.gif


   ・ アメリカ(60~70sの料理)
   ・ イギリス
   ・ アイルランド  
   ・ ロシア  
   ・ インドネシア
   ・ ベトナム
   ・ エジプト(ファラオのレシピ)
   ・ トルコ

うぅ~ん,良いセレクション。写真や絵でアピールするというよりは,読み物としてもしっかりとした料理本のセレクションです。さすが~053.gif
イギリスやアイルランドの料理,挑戦したくなりました。トルコも美味しそう。

そして,私の蔵書にある本達から選んで,「食べたいもの」というセレクション。
まず,食べたいもの全部チェックして(これが楽しい)→ そぎ落としてそぎ落として→私が作るものはこれに決定。

b0176027_644895.gif


手づくり感あふれる手書きメニュー。まあよしとしよう。(出すもの忘れないために作っただけだけど・・・)

これに,
  ・ ラムのサテー
  ・ ガドガドサラダ
  ・ カチョカバロ
  ・ パンチェッタ
  ・ 子どもカレー(チックピー,ブリトマト,ひき肉,玉ねぎ)
  ・ 玄米
が加わりました。

b0176027_652071.gif


写真に納まらない・・・。

料理の国際交流を楽しんで,舌もお腹も心も大満足070.gif070.gif070.gif
[PR]

by marvelous-days | 2009-08-18 06:21 | パーティー  

元気味噌 !

味噌がそろそろ解禁です。
b0176027_5553078.gif


9月くらいまで寝かすとさらに深みを増しそう。使っていくうちに,味変ってくるでしょうねえ。楽しみ,楽しみ。

娘バナの「ママのお味噌汁が一番おいしい」と言ってくれる言葉がなければ断念しそうになる味噌作り。終わってみると,「やっぱり今年も作ってよかった(^^)」にかわるんだけど,始める前は腰が重い。今年もなんとか仕込めました。

今年は,酒粕の板を味噌の上に敷き詰めて。全然かびなかった。この酒粕も味噌の香りがうつっておいしそう!みりんですこしやわらかにして,きゅうりでもつけてみようかしらん。

高山なおみさんののんびり作るおいしい料理 (SSCムック―レタスクラブ)
から,元気味噌をつくりました。

b0176027_5554876.gif


アレンジ,アレンジ。材料も入れる量も,家にあるもの基準で。
みょうが,しそ,しょうが,にんにくをいれました。これに,本当はネギもね。刻んで刻んで。刻むと結構な量の薬味たちです。

きゅうりにつけて,そのままごはんに。最近食べている五分づき米によく合います。
[PR]

by marvelous-days | 2009-08-13 06:02 | 保存食  

料理の価値

味・温度・触感・色合い。 

ひと口、ふた口、あるいは、このディッシュから次ぎのディッシュへと、食べ進むに従って感覚を刺激するダイナミズム。

   「おいしい」と感じさせる料理の魅力。

でも、ただ「おいしい」だけじゃ物足りない。

「おいしい」に、「食べる人を楽しませようとする気持ち」がプラスされたもの。

こんな料理をいただいた時は、時間がたっても心がぽっと楽しく、暖かくなります。053.gif

   これが,料理の価値だと思うなあ。

食べることは生きること。生きるなら、心をぽっとして生きていきたい。

こんな料理をいただきました。心がぽっとなりました。お手間入りの数々。おいしかった&たのしかった~。

b0176027_675375.gif


がっつがっつといただきました。楽しいおしゃべりも明日への活力に。ありがとう043.gif

That was truly a Marvelous Day.
[PR]

by marvelous-days | 2009-08-12 06:20 | パーティー  

京都五条坂 陶器市

35℃。 暑いっ! 水分を補給しながらの 京都・五条坂 陶器まつりです。

b0176027_6285748.gif


まずは,北山のギャラリーMICHINAKABAさん。

b0176027_6292078.gif


ミネストローネ,お鍋etc. 想像したら美味しそう。きれいな曲線にほれました。

陶点晴かわさきさんは,お仕事の会でご一緒させていただいた方。

b0176027_629462.gif


パスタを入れようっ!

やまなか雅陶さん,こちらも同じ会でご一緒させていただいています。

b0176027_630263.gif


お醤油,タレなどを入れる小皿,かわいいです。

久しぶりにお会いした陶好堂さん。

季節を感じさせるガラス器がいっぱい。見ているだけでも涼を運んでくれます。

b0176027_6302858.gif


これは,焼酎をサーブするときに使おう。
[PR]

by marvelous-days | 2009-08-09 06:33 | まち  

こんなに大きく育ったよ。プチトマト。

あのプチトマト,こんなに大きく育ちました。ブリッとしていて,もはやプチではありません。

b0176027_10653.gif


毎朝,これくらい採れます。甘みだけじゃなく,酸っぱさがあって,深い味。

b0176027_102078.gif


今年も楽しませてくれてありがとう。そのまま食べるのはもちろん,今年も,ザクザク切って,ドライカレーに入れました。にんにく,玉ねぎ,人参,セロリなどを細かく切って,炒めます。お好みでお肉も入れて。(おあげさんを細かくしても食感楽しめます。)別のフライパンでスパイスの香りを出します。菜種油で。そして,最後にざく切りブリトマトを。酸っぱみ,甘みが加わって,爽やかなドライカレーの出来上がり!

今つけている実のほとんどが赤く熟すのももう少し。でも,残った実も大事に頂くね,ブリトマト。今年も green tomatoのピクルス作ります。カレーのサイドディッシュに,タルタルソースに,これまた楽しませてくれます。

b0176027_105114.gif

[PR]

by marvelous-days | 2009-08-04 01:10 | 野菜づくり  

女二人で群愛飲茶

うん十年来の友達と久しぶりのディナー@神戸元町の群愛飲茶

b0176027_23511311.gif


神戸は学生時代を過ごしたところ。なつかしい。お店も京都とは違うなあ。看板見ただけでは何のお店がわからないお店。おもしろ~い。コロリンカリー?「カレー屋さんか?」と中をのぞかずにはいられない。

いろんな種類を食べることができる飲茶は,女二人のディナーにはナイスセレクション!ほんでもって,90分3000円で食べ放題。群愛飲茶のおばちゃん,とっても気さくでおいしいものいっぱい教えてくれました。「もうお腹いっぱいになった~?」なんてききにきてもくれて。近かったら,リピートするのになあ。

  ・ 豚の豆ち蒸し
  ・ フカひれ餃子
  ・ 香菜入り肉団子
  ・ 海老しゅうまい
  ・ 海老春巻き
  ・ くらげの酢の物
  ・ チキンのネギ蒸し
  ・ 青菜の炒め物
  ・ フカひれスープ
  ・ ネギそば
  ・ ココナッツ団子
  ・ タピオカinココナッツミルク

覚えているだけでもこれだけ食べました。うー,もう食べれません。

14歳のときにいっしょにいったロスのホームステイ。マックのランチに教会での英語の授業。ランチバックの中のpeanut  butter & jerryのサンドイッチ。にかげニャンのランチバックにはこれにドリトスが入ってた。ジョーコちゃんのには,さらにネクタリンがプラス。(うぅ007.gif

高校卒業の謝恩会。時代が時代。母親達の頭の大きいこと。一番大きな頭は桑さんのお母さん。お父さんの銀色のスーツとえんじ色の裏地の昇り龍。  忘れません。

楽しかった卒業旅行。女3人,山口へ。 
ビギナーズラックで出まくったパチンコ。ぎゃーぎゃーと玉が出すぎて3人で興奮してたら,横のおじさん,小指の先なかったね。
海に向かって,「ワォ~」と叫んだね。大人になっていく自覚を背負っての叫び。(だよね?)
高校卒業後に初めてかけたパーマ,あなたも私もパンチパーマのようです。

現在の生活を語りながらも,こんな昔の話が走馬灯のように頭をめぐって,一瞬にして出逢った頃の中2に戻れます。

ああ,楽しかった。 
女二人のディナー in 神戸。群愛飲茶。

こんどは,京橋でマグロね。にかげニャン010.gif
[PR]

by marvelous-days | 2009-08-01 00:21 | パーティー